ガレージハウスに住んだ体験談

私は25歳くらいの時に1年間ほどガレージハウスに住んでいました。ガレージハウスは私が就職した会社の社長の持ち物で店舗と併設し、事務所代わりに使っていた時期もあったそうですが、現在は何も使っていないということなので、月2万円という価格で貸してくれました。

困ったことは、シャワーがなかったので、冬は水を浴びることになります。実際には慣れればそんなに大したことはなかったのですが、最初は辛くて近くのスーパー銭湯に行っていました。しかし、だんだんと面倒臭くなり、外で水シャワーを浴びるという苦行を始めました。

不思議なことにこのおかげで免疫力がかなり高くなったと思います。今までは風邪を一年に一回は必ず引いていたのですが、このガレージハウスに住んでからはそういったことはなくなりました。

ガレージハウスに住んでいて一番心地のよかったことは、天井も広く解放的だったということです。これは普通の民家では味わうことはできません。ガレージハウス特有の開放感は、自分に自由を与えてくれるような気になるのです。実際に自由に自分好みのインテリアをおき、部屋を改造していきました。

ただ夏場などはクーラーが必須で部屋も広く、業務用でもあるので電気代が3万円近くかかるのが辛かったです。