初めての一人暮らしで光熱費にびっくり!

一人暮らしをするということは、会社で使用する倉庫や事務所とは違い、生活するために必要な光熱費も自分で払うことになります。それまでは実家暮らしで光熱費がどのくらい掛かっていたのかなんて、知らなかったし知る必要もなかったという人なら要注意!実際に自分が使った電気やガス、水道代が請求された時真っ青になってしまう可能性があります。
実家の光熱費がだいたいいくら位なのか、知っていたという人もいるかもしれませんが「5人家族であのくらいなら、1人分だから5で割って・・・」なんて考えるなら甘い!それぞれに基本料金というものがあるし、無頓着に電気やテレビをつけっ放し、シャワーも毎日朝晩浴びるという贅沢をしたら、生活費は光熱費にほとんど取られとんでもないビンボー生活を強いられることになりかねません。
母親って「節約」というのが口癖の人も多いですが、いちいち電気を消せだの水を流しっぱなしにするなとか言われると、またかよ、とウンザリするものです。しかし、自分でやり繰りしてみると、いかに実家で贅沢させてもらっていたかを反省することになるかもしれません。