家を有効利用できます。

最近は幹線道路沿いや便利な場所に、

あまり使用しないものや場所を取るものを一時保管する貸倉庫が

人気になっています。

 

特に自動車関係のパーツやスキーなどの季節にしか使わない物を

マンションに住んでいる人達は家に保管する場所は殆どなく、

実家に預けたりしている人が結構多く、

その都度使う際に引き取りに行ったりしていて不便です。

 

収納などを工夫したり不用品を持たないような生活が注目されていますが、

なかなか思い出の詰まったものや子供のものを簡単に捨てる気にはならなく、

2~3坪程度ですが貸倉庫を利用して預けることに人気が高まっているのは

当然です。

 

貸倉庫はさまざまな機能が備わっている事があり、

立派な貸倉庫は空調や湿度なども管理してくれて

保管状況も安心できます。

 

ただ置いておくだけの物と、

保管状態を気にしなければならない物を区分けして

利用する貸倉庫などを選ぶことは大切です。

 

私は大阪で貸倉庫を利用することで、

自宅には必要なものだけを保管すれば良いのでその分だけ部屋やゆったりと使えて

捨てなくても物を減らした生活を実現することが可能になりました。